JAWSUG OSAKA #1 LT : Tweak m1.small

2月 20th, 2011

ふぅ… 二日酔いですよ(^^;;;;;;;;;;;;;;;;

昨日、JAWSUG OSAKA 記念すべき第一回勉強会に参加してきました。

なんと、今回は Jeff Barr さんも大阪にいらっしゃいました。世界に6人しかいない AWS エバンジェリストの 33% が大阪に結集!

AWS 本気だぜ

前回の第0回勉強会も参加したのですが、今回は前にもまして、熱い熱い勉強会でしたし、前にもまして、What から How に変わってきてる事を感じました。(もちろん、怒涛のように新サービスが出ているので What な話も大事ですね ;)

居酒屋懇親会では、アルコールパワー全開なった後、素面の jeff と少しだけ英語で(^^; ブレードランナーにおける、Cloud コンピューティングてな話をしましたよー。

玉川さんと、Jeff  Barr さんが、帰京の為離脱後も、大阪のコアメンバー達と時間を忘れてしゃべってました。(超二日酔いですよ)

私は相変わらず、脳天気な LT してきました。(^^; ご笑納下さい。(Tweak m1.small – 雑多なメモ Wiki版)

(追記) もちろん、この blog が m1.small(us-east-1) 一発( CSS や 画像の一部は CloudFront)で運用しているブツです。 :)

DevOps: WebOps + Cloud / Cloud + WebOps

12月 10th, 2010

WebOps の要望から Cloud が生まれのか、 Cloud が WebOps の有り様を変えたのか… 何れにせよ、大きな変化が起きているのです。これは進化であると。

The Blog of Ben Rockwood:

DevOps crossing the chasm

12月 1st, 2010

DevOps もキャズムを超えた感じですね
アメリカヨーロッパオーストラリアでは、地に足の着いたムーブメントになりつつ有ります。

ヨーロッパでの DevOpsDays の主催者の一人 Chris Read さんの DevOps 現時点でのまとめ。

DevOpsDays の主催者で、DevOps という言葉を使い始めた Patrick Debois さんの最近発表されたスライドも注目です。

さて、自分自身を振り返って、「言うは易く行なうは難し・横山やすし西川きよし」なのは悲しいぐらいダメダメです。
自分から変わらなきゃ…

DevOps NeXT Things…

11月 20th, 2010

JAWSUG 大阪勉強会で DevOps 運動の紹介をしたのですが、今 DevOps が叫ばれている背景と、Agile Operations の要素についての紹介に終始してしまって、その次についてはお話できていませんでした。その次、つまり Dev と Ops の Orchestration についての John M Willis さんと Damon Edwards さんのスライドを貼っておきます。これを実現してこそ意味があるわけですね。